SAISON CARD Digital<YONEYAMA MAI>

既にSAI​SON CARDをお持ちの方もお申込み可能

※年会費無料 SAISONCARDDigital米山舞

ABOUT CARD

米山舞作品デザイン券面

デジタルカード券面に米山舞作品のお好きなデザインをお選びいただけます

券面デザイン第1弾〜第3弾は『00:00:00:00』より12デザインが登場。自由にお選びいただけます。さらに残りの4デザインも近日追加予定。デジタルカード券面は、クレディセゾンが提供する会員専用アプリ「セゾンPortal」からお好きなデザインに自由に着せかえいただくことができます。

4

先着777名様にプレゼント
<先着入会特典>

「SAISON CARD Digital記念ポストカードセット」

を入会先着777名様にプレゼントいたします

米山舞作品『00:00:00:00』(シーケンス)より、『00:00:00:00』『00:00:00:22』『00:00:00:37』『00:00:00:44』の4種デザインポストカードセットです。

SCD米山舞特典ポストカード.png

​世界限定の作品を手にする
<会員限定アイテム購入権>

会員の皆さまにのみお求めいただける

米山舞作品モチーフオリジナルアイテムを展開いたします

額装アートカード『​00:00:00:00』シリーズ

(直筆サイン入り、各限定7点)

米山舞氏の象徴的な作品『00:00:00:00』を構成する16枚の絵それぞれを、既存のファンの皆さまにも、新しくファンになってくださった皆さまにもご堪能いただけます。特殊な加工を施したアルミニウムカードと合わせることで、これまでの『00:00:00:00』とは異なった雰囲気を味わうと同時に、作品を引き立たせる特製の額に入れて飾ることで空間とともにお楽しみいただけます。『00:00:00:00』(シーケンス)より随時追加。

第1弾『00:00:00:00』『00:00:00:22』『00:00:00:37』『00:00:00:44』

第2弾『00:00:00:58』00:00:01:0500:00:01:2000:00:01:34

 

1月27日より第3弾追加。

『00:00:01:41』『00:00:01:56』『00:00:02:10』『00:00:02:17』

BONE_211206_trim.jpg
CELL_211206_trim.jpg

会員限定アイテムは随時追加されます

世界限定の作品を​お楽しみに

米山舞×永楽屋 手ぬぐい

日本の代表的染色技法のひとつである型友禅で染められ、モノトーンの濃度に沿って版もの型を作成。一枚一枚丁寧に版を重ねることで、米山舞作品の繊細な線やグラデーションを美しく再現しております。ケバの少ない上質な糸を昔ながらの織機を用い、国内で時間をかけて丁寧に織られた生地はきめが細かくなめらかな肌触りです。

デザインには米山舞作品より『BONE』と『CELL』。そこに米山舞が新たに手を加え、『BONE』には銀、『CELL』には金の染料で特別なアクセントを施しております。

「自分の内側にあるミクロなものの存在を認識したいと思い、それに対しての印象や感覚をドレスとのデザインとして具体化させた」というこれら作品の繊細かつ奥深い魅力を、永楽屋手ぬぐいの豊かな肌触りとともにお楽しみください。

京都400年の歴史を持つ日本最古の綿布商『永楽屋』が製作を手掛けた

米山舞作品デザインの「米山舞×永楽屋 手ぬぐい」

​特別な体験
<イベント特典>

​該当イベントにおいて各種特典をご利用いただけます

「入場の先行予約」や「イベントにおける一部作品の先着申込み」など貴重な体験をご提供します。

第1弾

『 THE ARCHIVES 』

「米山舞」の”いままで”と”これから”を世の中一般に紹介するべくアーカイブス展『 THE ARCHIVES 』を開催いたします。

『00:00:00:00』(シーケンス)をはじめ、米山舞氏がこれまで生み出してきた作品の数々、さらには新作を併せてご覧いただけます。2022年に更なる革新を遂げる予感とともに「米山舞」を存分に体感いただける空間です。

開催予定時期:2022年2月

●入場の先行予約

●一部展示作品の先着申込み 等

開催予定の第2弾以降も

どうぞお楽しみに

IMG_3766.JPG
IMG_3779.JPG

※​写真:米山舞個展「EGO」より

SAISON CARD Digital<YONEYAMA MAI>お申込み

※既にSAI​SON CARDをお持ちの方もお申込み可能

※年会費無料

ARTIST

00 00 00 00.gif

アニメーター/イラストレーションアーティスト

日本、長野県出身。

アニメ制作会社ガイナックス(代表作『新世紀エヴァンゲリオン』)にてアニメーターとしてキャリアをスタートする。その後、日本国内外から高い評価を受けるアニメ制作会社トリガーにて『キルラキル』作画監督や『キズナイーバー』キャラクターデザイン等を担当し頭角を現す。2019年に日本で大ヒットしたアニメ映画『プロメア』ではヴィジュアルデベロップメント等の中心的役割を務めるなど、アニメ・イラスト業界において確かな存在感を発揮している。

さらに、エヴァンゲリオンアパレルブランド『RADIO EVA』にてメインビジュアル等を手掛けるなど、イラストレーターとしての活躍も目覚ましい。

そして、2019年に個展「SHE」、2021年には個展「EGO」を開催し、アーティストとしての活動も本格化している。

日本のみならずアジアの要素を含む広く深い感性と、アニメーター出身ならではの卓越した技術に裏打ちされたシチュエーションを伝える表現力が融合した、感情や動きの流れを感じさせる描写が特徴。

​米山舞コメント

  • グレーTwitterのアイコン
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン
 

WORKS

maiyoneyamaStART02.jpg

00:00:00:00

(​読み:シーケンス)

●米山舞コメント

「自分にとってアニメーションを描くということは、一瞬の尊さというものを再認識させてくれる行為です。1フレームの瞬間を拡張させそれを何枚も用意し、それを行ったり戻ったりして動きの流れを成立させることで、全ての瞬間がお互い作用しあっている状態が好きなのでそれを作品にしました。」

●作品仕様

全長:H1,344mm×W2,300mm

※1枚:H246mm×W485mm(間隔:120mm)

※『00:00:00:00』は全16枚の絵から成る集合作

​※本作は『START ART FAIR 2021』において展示されました(25カ国70人以上のアーティストと世界中のギャラリーが集まるアートフェア。英国ロンドンの"Saatchi Gallery"にて開催された)

Saatchi Gallery

EVENT

『 THE ARCHIVES 』

開催予定時期:2022年2月

詳細は後日公開

 

SAISON CARD Digital<YONEYAMA MAI>お申込み

※既にSAI​SON CARDをお持ちの方もお申込み可能

※年会費無料

 

INFORMATION